学校では教えてくれないお金の増やし方

学校では教えてくれないお金の増やし方

自分の人生を作るために何よりも大切なのに学校では教えてくれないお金の話、先生も知らないお金の増やし方、お金との賢い付き合い方を記事にします。

テクニカルだけでは不十分!デイトレードで勝つための思考法 投資の心構えはこの一冊で学べ

投資で勝つための思考法を学ぶ

 投資におけるテクニカル分析、あなたも知っての通り、とても重要なものです。

過去何十年にも渡り、いろんな人が研究し、活用してきました。

www.okanenofuyashikataoshiru.xyz

 

しかし、テクニカル分析をいくら学んでも、

  • ぶれない心の強さや
  • トレードに勝つための思考法

を学ばないことには、欲に負けて損失を拡大してしまいます。

 

「投資にそんなビビるほど俺はチキンじゃねえ卍」

と言う方ももちろんいると思いますし、勝てているのであれば、問題ないと思います。

 

しかし、

「利確、損切する場面が分かっていたのにできなかった」

と言った経験は多くの方が体験したことがあるかと思います。

もちろん自分も何度か痛い目を見ました。

 

ですので、こういった事態を避け、投資に勝つためには、

テクニカル分析だけでなく、投資の損益を大きく左右する「思考術」もしっかり学ぶ必要があります。

 

派手なテクニカル分析に比べると、どうしても軽視されがちですが、投資に勝つための考え方を学ぶことは、必ず収益に大きくかかわってきます。

 

心が揺らいだ時に参考になる書籍を一冊持っておくと、心の切り替えにとても役立つでしょう。

そのために適切な一冊をこの記事では紹介します。

 

 

デイトレード

紹介したい本がこちらの「デイトレード」という本です著者はオリバーペレスさん、グレッグカプラさん。

ページ数は293ページで、一つのテーマ毎に2~5ページでまとまっていて読みやすいです。

著者の二人はそれぞれトレードで多損している時期に出合いました。

そんな状態から強い決意を胸にし、

今では二人ともトレードで大成功を収めトレーダー教育と投資情報を手掛ける会社を共同設立するにまで至っています。

 

その過程で彼らが身に着けた考え方、投資の哲学が詰まった本が「デイトレード」です。

 

もし購入を迷っている方がいたらこのブログに加え、実際の本の前書き部分だけでも書店で読んでみてください。

わずか7ページだけの内容ですが、おもわずニヤリとすること間違いないです。

 

デイトレードのおすすめポイント1:読みやすい本の構成

デイトレード」は1つの考え方につき、基本2~5ページ程でまとめられて本全体が構成されています。

それぞれのテーマは、時に有名な例え話などを交えたりしながら、簡潔な文章で、確実に大切なポイントを私達に伝えてくれています。

 

 注意したいのが、この本はマーカーを引く基準を厳しくした方がいいという点です。

重要なことが多すぎて、軽い気持ちでマーカーを引くと本がマークだらけになってしまいます。(マジで)

 

 

デイトレードのおすすめポイント2:誰もが心に響く数々の教え

読みやすい構成でまとめられた「デイトレード」。その中には、思わず考えを改めさせられる数々の教えがあります。

トレーダーのみならず、この本を読んだ誰もが、心に響く一説を見つけることができるでしょう。

僕が特に印象に残った一説をいくつか紹介します。

成功の正反対の概念である失敗はただ一つの事象によって定義される。

些細なことにとらわれる修正である。

たいていの人は人生の大半をほとんど価値がなく、取るに足らない物事にとらわれて過ごしている。p41,l3

これは非常に考えられる一説です。トレードのみならず、人生においても意識したい一説ですね。

 

我々の行うほとんどすべての行為は、何らかのかたちで、安心、安全、そして確実を求める欲求に関連しているのではないか。

しかし、おもしろいことに確実を得ることは生涯ありえない。 p56,l12

これまた重い一言です。。欲に駆られて安定を求め、焦っていた自分に突き刺さる一言でした。

たまに読み返すととても良い気付きが得られる一冊です。

まとめ

自分は本を読む時に書き込んだりマーカーを引いたりするのですが、

この本は途中でマークするのをやめました。

なぜなら、全部にマークする勢いだったからです。

僕のまとめるのが下手なのかもしれないですが、そのくらい簡潔に、大切なことが得られる一冊でした。

 

もちろんテクニカルの本もとてもとても勉強になります。しかしそれだけでは勝ち続けることは難しいでしょう。

これは「先物市場のテクニカル分析」で勉強したことですが、精神面を学ぶことはテクニカル的な分析にもつながります。

なぜなら、チャートは投資家の心理も含めたすべての事象を反映させたものだからです。

 

メンタル面を学ぶことがトレーダーとして勝ち組になるために欠かせない勉強であることが自分もこの本を読んでよく分かりました。

 

 

今でも気持ちが揺らぐときは、この本を開いています。 

投資に勝ちたい方、必ず役立つ本ですので、参考にしてみてくださいね!

デイトレード」を今すぐお得に読む方法

ちなみに「デイトレード」は、kindleだと約8%オフです。

他にもたくさんあるkindleの魅力、詳しく知ってますか?読者家なら見なきゃ損な記事です↓

www.okanenofuyashikataoshiru.xyz

例えばkindle端末を持っていなくても、スマホkindle書籍を購入できることを知っていましたか?

 

 

投資に関しては、他にもお勧めの書籍や取引に役立つツール、取引所などについてを以下の記事で詳しく紹介しています。

www.okanenofuyashikataoshiru.xyz

 最後まで読んでいただきありがとうございました。 

 ツイッターフォロー、読者登録も是非よろしくお願いします。